アジア

今日から2月ですね。今日は珍しく暖かい日で2月らしく寒さが厳しいと言うのはあまり感じませんでした。

暖かくなるともう一つ怖いのは花粉症なんです。

同じ症状の方はご存知かもしれませんが、ずっと風邪気味の状態が続きますからね…(苦笑)もう十数年付き合っているので慣れたと言えば慣れましたが…今年は花粉のシーズンの前に色々対策を打っているので、何とかなるかもしれません。

 

本日お客さんの所に行った時、ベトナムのコーヒーをいただきました。銀の包みに入っているキャラメルの様な物はベトナムのお菓子らしいです。

普通のコーヒーと比べて非常に甘いです。また、お菓子も非常に甘く個人的には甘党なので美味しく頂きました。

ベトナムのコーヒー

ベトナムやマレーシアなどアジア圏は昔と比べて非常に発展しており、今が旬と言った方が良いぐらい注目しています。

ファイナンシャルプランナーで考えるとマレーシアの退職者における海外ステイの現状。税理士で考えるとミャンマー、フィリピン、タイ、インド、ベトナム、マレーシア、シンガポール等のアジアにおける起業及びその税制。相続で考えるとそれら海外財産における相続財産の計算及び税制。

これら全てにおいて注目しています。今その為に必死に英語を勉強しているんですが、なかなか大変です(笑)。

これから日本もグローバル化していき、市場もアジアを求める様になると思います。勿論そこで財産を形成する事が有り得るので相続についても非常に注目すべき項目だと思っております。ですので当事務所を信頼して契約して頂いている顧問先においてその信頼に応える為に、英語と税制を覚えていく必要が有ると考えています。

ではでは。

 

大阪市西区税理士FP事務所、門田会計事務所。

所得税法人税消費税贈与税相続税申告税務相談。経理・記帳代行の会計相談。家計相談等のファイナンシャルプランナー相談。その他簿記・FP・証券外務員・ビジネス実務法務等の各種検定の講師等については当事務所まで。

また、若手独立起業開業相続の事についても当事務所まで。

アジア” に対して1件のコメントがあります。

  1. なっかん より:

    あまりに金持ちに課税しすぎると、彼らが海外に脱出することが考えられますね・・・・
    こうなると国内消費はガタ落ちです。ここらあたりも考えてもらわないとね・・・・

  2. 門田 より:

    なっかんさん、コメントありがとうございます。
    その通りだと思います。先月の「最高税率」と言うブログのタイトルの時にも書いたのですが、金持ち課税は積極的にするものでは無いと思っています。
    海外に脱出されると非常に厳しいと思います。また、英語が出来る人が日本人でも増えてきています。海外も日本人に来て欲しいので設備等も整えていると聞きます。

    確かに国内消費を目指すので有れば、その辺も考える必要が有りますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

お一人様

次の記事

広告