ここ数週間の雑記

こんばんは。大阪市西区の税理士・FP(ファイナンシャルプランナー)事務所、門田会計事務所です。

確定申告もいよいよ大詰めで、毎日がバタバタしております。これが終わったら終わったで1月決算があるので、今月はまだゆっくり出来なさそうですが、1年で頑張る時期なので、頑張っていきたいと思います。ここ数週間様々な事が有りました。只今私管理人、小規模企業共済の申請を出しております。小規模企業共済は審査が通らないと加入出来ない制度になっていますので、まだ加入出来たかどうか分かりません。この制度は掛け金が全て社会保険料控除として税金の計算上差し引く事が出来るので事業主にとっては非常に大きい制度になっています。実際審査が通るかどうか分かりませんが、通ると節税効果も大きいので良い制度だと思っています。これは個人の事業主さん又は会社の役員さんで有れば、加入した方が良い制度の内の1つだと思います。窓口は銀行や商工会議所になっていますので、もし気になる方がいらっしゃったら一度相談してみては如何かと思われます。

また、ここ数週間の間に数件、政治資金監査のお仕事も頂きました。感謝感謝です。私管理人としては、税理士として税務のみならず社会貢献業務は必要だと考えています。その内の一環として、政治資金規正法に則った政治資金監査のお仕事を頂いていると思っています。税理士として税の納付のみだけでなく、税の支出先である政治家さんの資金を監査すると言うのも1つの使命だと思っています。昨今色々問題になっているので、監査する方としても気をつけないとダメな部分も多々あるので、この仕事は注意力が非常に大事ですが、非常に遣り甲斐のある仕事です。そんな仕事を数件頂けたのは非常に感謝しております。また、他の監査人に恥じない様にきっちり監査したいと思います。

今日は短いですが、この辺で。

ではでは。

前の記事

アサヒビール工場見学

次の記事

馬券の払戻金に関する課税